彫刻家 ×  伊藤五百亀

         

美しいものに憧れ、作品を作る。

芸術は真・善・美であり、人の心にうるおいや豊かさや平和な心、

人を愛するひろい心を育むことが芸術であると私は思う。
そんな心持で制作にあたっています。         
                                       


新着情報

※当館へのお問合せに関するお願い
 メールアドレス:iokikinenkan@ehimemingeikan.jpまたはお電話にてお問い合わせください。
※当館敷地内駐車についてのお願い
 五百亀記念館、西条郷土博物館、愛媛民藝館ご利用者以外の方の駐車はご遠慮ください。

 (待ち合わせ等の駐車にてご利用者の方が駐車できない場合があります。) 
・12
月の休館日

 5日(月) 12日(月)  19(月) 26(月) 29(木) 30日(金)31日(土)   
・五百亀通信12月号を更新しました。

・市民ギャラリーの展示のご案内を更新しました。


                                  ※ 更新は月末
 


企画展

 ― 企画展 ―

『上松真弥彫刻展 ~夢、膨らんで~』

日時 10月10日(月)~12月23日(金)

 伊藤五百亀没後30年の記念事業、第2部として五百亀記念館では初となる、愛媛の現代彫刻家「上松真弥彫刻展」を開催します。浮遊感あふれる独自の彫刻作品を手がける上松氏の初期  作品から最新作まで20年にわたる芸業を紹介します。                   

           
   


市民ギャラリー

   『西条工芸作家展』

日時 12月7日(水)~12月11日(日)

西条を拠点に活動する工芸家5人、漆芸・長谷川うさみ、
和紙染・真木美恵子、藍染・宇野貴美恵、はさみ切り絵
・塩崎剛、木工・伊藤信之の展示。(即売会あり)

※【当館へのお問合せはこちら】に関するお願い

お問い合わせを頂いての返信の運用が不十分なため、当館のメールアドレス:iokikinenkan@ehimemingeikan.jp

またはお電話にてお問い合わせ下さい。