彫刻家 ×  伊藤五百亀

         

美しいものに憧れ、作品を作る。

芸術は真・善・美であり、人の心にうるおいや豊かさや平和な心、

人を愛するひろい心を育むことが芸術であると私は思う。
そんな心持で制作にあたっています。         
                                       


新着情報

・9月の休館日

    6日(月) 13(月) 21日(火) 22日(水)   24日(金) 27日(月)

・五百亀通信9月号を更新しました。

 


企画展

 ― えひめの美 ― 

 伊藤五百亀と郷土ゆかりの作家展

    ~愛媛の美術をみる・しる~

 

   日時 9月1日(水)〜12月12日(日)

 

  「愛媛の美術の源流を探る」をテーマとして現代
  から戦後、戦前そして江戸時代までさかのぼり、
  それぞれの時代に活躍した郷土作家の作品を伊藤
  五百亀の県展出品作品とともに紹介します。

  

 

 


市民ギャラリー

 

     企画展「原色の世界展」
  ~生誕110年 戒田保氏・七十余年の画業を振り返る~

       日時 9月1日(水)~10月3日(日)

    愛媛画壇で活躍した戒田保氏の70余年の画業を振り
    返り、油彩・水彩画など鮮やかな色使いで描かれた
    作品を展示します。