彫刻家 ×  伊藤五百亀

         

美しいものに憧れ、作品を作る。

芸術は真・善・美であり、人の心にうるおいや豊かさや平和な心、

人を愛するひろい心を育むことが芸術であると私は思う。
そんな心持で制作にあたっています。         
                                       


新着情報

・6月の休館日

・6日(月)  13(月) 20日(月) 27日(月)   
・五百亀通信6月号を更新しました。

                                        ※ 更新は月末
 


企画展

 ~没後30年記念~
 『伊藤五百亀 彫刻のいろは展』

   日時 4月29日(金)~8月31日(水)

  令和4年度は、伊藤五百亀没後30年を迎えます。
 それを記念し、本展では五百亀記念館の所蔵品を

 中心に愛媛県美術館、ギャラリーしろかわ所蔵の
 代表作品及び数少ない初期の貴重な木彫作品を展

 覧し、彫刻芸術の魅力に迫るとともに、生涯を一

 貫して具象彫刻に取り組んだ五百亀の彫刻の軌跡

 を紹介します。


【関連イベント/スペシャルギャラリートーク】

 

 ◆日時  令和4年6月12日(日)13:30~15:00

 ◆講師  池川 直氏(いけがわすなお)

      日展会員、日本彫刻会理事・委員長、白日      

      会会員、鹿児島大学教授

 ◆テーマ 「彫刻のできるまで」

 ◆定員  30名(先着順)

 

 ※お電話にてお申込みください。

                                      (0897)53-1008

                                                                                     終了しました。

 


市民ギャラリー


               

               6月の市民ギャラリー展示はありません。